キーワード

刑罰タイプ

 
検 索

毒物及び劇物取締法 第二十四条 (罰則)V S金融機関再建整備法 第十章 罰則

毒物及び劇物取締法 第二十四条 (罰則)

次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役若しくは二百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

重罪

V S

金融機関再建整備法 第十章 罰則

左の場合においては、その行為をなした金融機関の代表者、代理人、使用人その他の従業者は、これを一年以下の懲役又は一万円以下の罰金に処する。

こんな刑罰比較も見られています