キーワード

刑罰タイプ

 
検 索

浄化槽法 第十一章 罰則 V S出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律 第五条 (高金利の処罰)

浄化槽法 第十一章 罰則

第四十三条の八第一項(第四十六条の二において準用する場合を含む。)の規定に違反して、試験事務(第四十三条第四項又は第四十六条第四項に規定する試験事務をいう。以下同じ。)に関して知り得た秘密を漏らした者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
V S

出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律 第五条 (高金利の処罰)

金銭の貸付けを行う者が、年百九・五パーセント(二月二十九日を含む一年については年百九・八パーセントとし、一日当たりについては〇・三パーセントとする。)を超える割合による利息(債務の不履行について予定される賠償額を含む。以下同じ。)の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

重罪

こんな刑罰比較も見られています