キーワード

刑罰タイプ

 
検 索

船舶法 V S職業訓練の実施等による特定求職者の就職の支援に関する法律 第六章 罰則

船舶法

船長ガ当該官吏吏員ノ臨検ニ際シ之ニ呈示スル目的ヲ以テ他ノ船舶ノ船舶国籍証書又ハ仮船舶国籍証書ヲ船内ニ備置キ其船舶ヲ航行セシメタルトキハ船長ヲ二年以下ノ懲役又ハ百万円以下ノ罰金ニ処ス此場合ニ於テ船長ノ所有又ハ占有ニ係ル其船舶ヲ没収スルコトヲ得
V S

職業訓練の実施等による特定求職者の就職の支援に関する法律 第六章 罰則

認定職業訓練を行う者等が次の各号のいずれかに該当するときは、六月以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。

重罪

こんな刑罰比較も見られています