キーワード

刑罰タイプ

 
検 索

独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律 第三十二条 (独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律の一部改正に伴う経過措置)V S航空法 第百五十一条 (機長等の職務に関する罪)

独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律 第三十二条 (独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律の一部改正に伴う経過措置)

次に掲げる者が、正当な理由がないのに、旧研究所又は旧機構が保有していた個人の秘密に属する事項が記録された前条の規定による改正前の独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律(以下「旧独立行政法人等個人情報保護法」という。)第二条第四項に規定する個人情報ファイルであって同項第一号に係るもの(その全部又は一部を複製し、又は加工したものを含む。)を提供したときは、二年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。

同刑

V S

航空法 第百五十一条 (機長等の職務に関する罪)

機長がその職権を濫用して、航空機内にある者に対し義務のない事を行わせ、又は行うべき権利を妨害したときは、二年以下の懲役に処する。

同刑

こんな刑罰比較も見られています