キーワード

刑罰タイプ

 
検 索

競馬法 第五章 罰則 V S大正四年法律第十八号(法人ノ役員処罰ニ関スル法律)

競馬法 第五章 罰則

次の各号のいずれかに該当する者は、五年以下の懲役又は五百万円以下の罰金に処する。

同刑

V S

大正四年法律第十八号(法人ノ役員処罰ニ関スル法律)

法人ノ業務ヲ執行スル社員、取締役、会計参与、執行役、理事、監査役又ハ監事ニシテ刑事訴追又ハ刑ノ執行ヲ免レシムル為合併其ノ他ノ方法ニ依リ法人ヲ消滅セシメタル者ハ五年以下ノ懲役ニ処ス

同刑

こんな刑罰比較も見られています